検索
  • Article written by Manami

メイク前に〇〇するだけ! 一日中テカリ・ヨレ知らずの“つや肌”のつくり方。 #003

朝、丁寧にメイクしても、時間経過とともに小鼻やおでこのメイク崩れが気になってくる… でも頻繁にお直しする時間もない! そんなあなたにおすすめの、明日から始めたい、メイク前のひと手間を伝授します!


なぜメイク崩れするの?

メイク崩れの主な原因は汗、皮脂の分泌と言われています。

特に、乾燥による過剰な皮脂分泌は、テカリ・ヨレの悪循環につながるので、やっかいです。

家では加湿器で乾燥予防しているとしても、電車、オフィス、お店などエアコンが効いた場所は

肌の潤いを奪い、乾燥する原因になります。

乾燥した肌は、バリア機能を活発にしようとし、皮脂を分泌します。

これがメイク崩れに直結するのです。



(メイク崩れの悪循環)

乾燥 → 皮脂の過剰分泌 → メイク崩れ → メイク直し(数回) → 厚塗り → もっと崩れる



数年前の私は、丁寧にメイクしても、時間経過とともに小鼻やおでこのテカリが気になってきて、お直しする回数が多く、その度についつい厚塗りになっていました。

すると、いくら若々しい肌でもなんだかどんより厚ぼったく、艶も失ってしまうのです。


厚塗りになると余計に崩れやすくなります



乾燥⇔崩れ の悪循環を断ち切りたい!救世主は〇〇

そこで、おすすめしたいのは、



メイク前の『フェイスパック(フェイスシート)』です!!



朝起きて、普段通りのスキンケアを終わらせたら、フェイスパックをしてください。

時間の目安は5分~10分程度。(使用方法は製品によりますのでご確認ください)

メイク前に潤いを肌に閉じ込め、乾燥を未然に防ぐのです。


1分を争う朝の5分は貴重な時間ですが、フェイスパックを取り入れるメリットは大きいです。



メリット 1. メイクのノリが断然良くなる

 

十分に潤いを保持した肌には、ピッタリと下地やファンデーションがつきます。

量が少なくて済みますので、透明感のあるナチュラルメイクに仕上がります

またアイシャドウやチークの色づきも良く、綺麗な発色になります。



メリット 2. メイク直しの回数が減る 


薄づきメイクは崩れにくいのでメイク直しの回数が減ります。メイク直しの時間がなくても一日中キープできます。

みんなで写真を撮る前は、リップだけ塗り直せばいいので時短で済みます。



(潤いキープの良い循環)

潤い肌 → 薄づきメイク → 崩れにくい → メイク直しが減る → 厚塗りにならない → 崩れにくいので一日中つや肌



メリット 3. だんだん毛穴が小さくなってくる 


これは暫く継続しないと実感しにくいかもしれません。

潤った肌になってくると、乾燥による毛穴の開きは徐々に引き締まってくるので、きめの細かい肌になり、自然とつや玉がでてきます



朝のひと手間でこんなにメリットがあります。


「朝は時間がない!」という人は、

パックをしながら他の支度をすれば、時間の無駄になりません。



どんなフェイスパックを使ったらいいの?

高いパックを買う必要はないです。

私が普段使っているのは、40枚入りで1,000円弱の、ドラックストアで普通に売っているもの。

(気合入れるときは、ちょっと良いお値段のを使います笑)



旅行や出張など泊りを予定しているときには、ファスナー付きのプラスチックバッグ(食料保存袋)など水分が逃げない袋に、化粧水を少し足したパックを必要分入れて持参します。

それが面倒な人は、コイン状に圧縮された固形タイプのシートに、普段使いの化粧水を浸して代用するのもGOOD

女性は荷物が多くなりがちなので、できるだけ軽くコンパクトに収めたいですからね。



今回ご紹介した小技は、オフィスメイクにはもちろん、舞台メイクにも使えます

仕事終わりのデートまで、“つや肌”をキープできますよ♪



明日からぜひ取り入れてみてくださいね!





(※肌に異常が現れたときには中止してください)


75回の閲覧

元ミスユニバース長崎が教える美のセオリー

ワンランク上の自分へ​。

セルフプロデュースのヒント

About Me

池田愛実 Manami Ikeda (26)

1993年生まれ    長崎県出身

ミス・ユニバース・ジャパン長崎大会 2018 グランプリ

​ミス・ユニバース・ジャパン日本大会  TOP 16

モデル・美容ブロガー・食生活アドバイザー

Read More

 

Join My Mailing List

Miss Universe Japan Nagasaki 2018

© 2020 by Manami Ikeda. All rights reserved.