検索
  • Article written by Manami

本番で120%を出し切るには。 #010

勝負を控えるあなたへ元ミス・ユニバース長崎代表からの応援メッセージ



あなたは本番に強い人ですか


ここぞという重大な場面では、緊張が結果を左右することは多々ありますよね。


かける想いが強ければ強いほどプレッシャーを感じ、緊張するものだと思いますが、

ある程度の緊張は気を引き締めてくれます



私にとって今までで最も大舞台だったのは、やはりミスユニバースの選考会です。


東京椿山荘には、各エリアの代表たちが優美なドレスを纏い、別世界のような煌びやかなステージがありました。


私の緊張状態はピークでした。



今の自分があるのはなぜ?

私は本番前の独特な雰囲気にのまれそうになっていました。


一方、バックステージで、こんなことを考えていました。



なぜ自分はがんばってこられたのか



自分で言うのもなんですが、私は「がんばる才能」だけはあると自負しています。


しかしそれは、がんばれる環境をもらえたからです。


その環境は自分一人では決してつくれなかったです。


支えてくれた人の顔、その人たちとの会話、一緒にがんばってきたことを思い出すと、不思議と温かい気持ちに満たされました。


限られた時間の中で、日本代表となるにふさわしい存在に仕立て上げるには、精神力が必要でした。


心を整理し、気持ちを強く保てたのは、私を認めてくれる応援者がいたからです。


自分のためにがんばってきたけれど、私の夢は自分だけのものではなくなっていることに気づきました。


最後の最後まで自分を突き動かすエネルギーは、大切な人を想う気持ちからくるのかもしれません。


あなたを心から支えてくれた人は誰ですか?


あなたと一緒に戦ってくれた人は誰ですか?


喜びを分かち合いたい人は誰ですか?



本番の、その先を見据える

それでも不安に押しつぶされそうになった時。


これはあくまで通過点であり、目標はこの先にある。だからここで怖気づいている場合ではない


と自分に活を入れてみてください。


励ますことができるのは自分だけです。


ちなみに、私は自分にこう言い聞かせています。


しぬわけではないから、思い切りやろう


投げやりに聞こえるかもしれませんが、


なるようになる


腹をくくれるようになるのが一番ですね。



おわりに

日頃の健康管理も抜かりなく


からだを温めることを意識してください。


冷たい食べ物(アイスクリーム、アルコール、乳製品など)は、からだを冷やすので控え、からだを温める食べ物(根菜類、黒や暖色系の色をしているもの)を積極的にとりましょう。


せっかくがんばってきたのに、体調不良で思うような力を出し切れなかったとなれば残念ですからね。


応援してくれた人、今までがんばってきた自分、未来の自分


本番を乗り切ったあなたは、きっとワンランク上にいるはずですよ。



関連記事

くじけそうな時に思い出してほしい言葉。 #008


111回の閲覧

元ミスユニバース長崎が教える美のセオリー

ワンランク上の自分へ​。

セルフプロデュースのヒント

About Me

池田愛実 Manami Ikeda (26)

1993年生まれ    長崎県出身

ミス・ユニバース・ジャパン長崎大会 2018 グランプリ

​ミス・ユニバース・ジャパン日本大会  TOP 16

モデル・美容ブロガー・食生活アドバイザー

Read More

 

Join My Mailing List

Miss Universe Japan Nagasaki 2018

© 2020 by Manami Ikeda. All rights reserved.